« 錦繍の日原・滝谷へ寄りつつ小川谷をひと繞り | トップページ | 錦繍の秩父、日原・久しぶりの酉谷山 »

2013.11.12

錦繍の日原・ふたたび滝谷へ

B131112a
(なぜかまたシオジ平・・・汗)

しかし紅葉真っ盛りの楽しい時期なのに先の週末も天気イマイチでしたね。そんな中今週(11/09)ももちろん日原に入っていました。

というか今回もなぜか?先週と同じく滝谷方面へ。紅葉はタワ尾根で一石山から人形山、上段歩道、そしてシオジ平や滝谷の辺りが見頃に入って、天気は宜しくないながらも十二分に楽しめました。

B131112b
(イロハモミジも色づきはじめた)

B131112c
(一石山・すでにこんな感じ)

B131112d
(あー、日差しが欲しいよおおぉ)

B131112e
(人形山への道すがら)

B131112f
(林床も色づく)

B131112g
(人形山付近が紅葉の盛りでした)

B131112h
(金袋山に上がるとほぼ落葉)

B131112i
(オオモミジ・やはり紅く色づいたのは少ない)

B131112j
(元小屋窪<鳥居谷左俣>)

B131112k
(メグスリノキ・色づきはじめ)

B131112l
(今週もシオジ平へ向かうのだ)

B131112m
(ブナ、イヌブナの紅葉もなかなか)

B131112n
(シオジ平の大カツラさん)

B131112o
(こちらは大ハリギリさん)

B131112p
(低木のチドリノキも色づき始めた)

B131112q
(滝谷・下ッ滝<F4>)

B131112r
(ヒナウチワカエデ・こちらも紅く色づいたのは少ない)

B131112s
(両門ノ滝<F5>)

B131112t
(上ッ滝<F6>)

B131112u
(藤小屋窪も渓相が良さげですねええ)

さて、紅葉の見頃がイロハモミジやメグスリノキ、チドリノキなどに移ると山の紅葉も終盤で、それは同時に猟の季節の始まりでもあります。今年も実質次の週末(11/16)から狩猟期に入ります。東京都の水源林(鳥獣保護区も猟区に含まれます)はもちろん、他の地域も休猟区に指定されていない限り、基本的に狩猟可能の地域です。これから二月半ばから二月一杯まで気を遣う日々が続きますが、私のような山歩きをする人間は特に(笑)、そして皆様もくれぐれもご注意の程を。
 

|

« 錦繍の日原・滝谷へ寄りつつ小川谷をひと繞り | トップページ | 錦繍の秩父、日原・久しぶりの酉谷山 »

【奥多摩 2013】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 錦繍の日原・ふたたび滝谷へ:

« 錦繍の日原・滝谷へ寄りつつ小川谷をひと繞り | トップページ | 錦繍の秩父、日原・久しぶりの酉谷山 »