« オー!マイキ― | トップページ | おまけのつづき »

2004.05.30

下草茂る林

b040530a.JPG
(御坂主稜北斜面の自然林。節刀ヶ岳への登りしな。)

昨日はお花見を兼ねて久しぶりに御坂主稜を歩いてきました。
思いもかけず好天に恵まれ、終日富士見もできるおまけつき。ツツジは終わりに近く、ツルキンバイ?にサンリンソウ、ユキザサ、マイヅルソウ辺りが目につきました。

御坂はそんな花々も魅力なのですが、この時期に入るとカニコウモリやヤブレガサ、ヤグルマソウ、ユキザサ、トリカブト、テンニンソウ(もちろんレンゲショウマも)・・・などなどの下草が一面に茂り、上に下にとそれこそ新緑のカタマリのようになった自然林もまた魅力だと思っています。

とにかく、これからがお花のシーズン。御坂に大菩薩・・・低山は暑いけど、ほんとうにほんとうに楽しみです。(^^)

・・・・・☆

ということでこの日のREPはこちらをご覧くださいませ。<(_ _)>


◆ 久しぶりのおまけ・・・レトロバスに新路線
鍵掛峠から根場に降りたら、農協の前に真新しいバス停があったので、こりはどおいうこと?と思ってバス停を見てみたら何と西湖方面にもレトロバスの路線が新設されていました。ルートは↓こんな感じ(クリックしてちょ)。

retroS

便はだいたい一時間に一本あり、通常の路線バスとはルートが若干異なっています。実際に乗ってみた感想としては、河口湖の南岸沿いを通るのが風光明媚でなかなかよろしい、と思いました。ちなみに根場(農協前)から河口湖駅までは¥610。なぜか富士急のサイトには未だ載っていません(笑)。
 

|

« オー!マイキ― | トップページ | おまけのつづき »

【御坂・天子・富士 2004】」カテゴリの記事

コメント

ふふふ・・・本当の藤四郎っていうのは、ちょっと囓っただけで知ったかぶりをする私のようなヤツの事を云うんですヨ。はい。(^^)

葉っぱの件、参考にしてみます。
冬場なんかに茶色(というか紫??)になった葉っぱを見ると、カガミかウチワというのはわかるんだけど、どちらかはわからない、というもどかしさをいつも感じているのです。

だから葉っぱの段階でわかればすっきりするし、出逢った規模によっては花期の山歩きの予定も立てられるかもしれない。次に出逢ったらじっくりと観察してみるつもりです。Kandaさん、ありがとうございました。

投稿: komado | 2004.06.08 19:25

ただ者ではないだなんて、とても恥ずかしいです(^ ^;)ただの若輩の素人でございます…。カッコだけは地下足袋なので目立つかもしれませんが。
さて、葉っぱのことですね。こんな感じとしか言えませんが、大きいギザギザで(鏡のように)つやつやしているのがコイワカガミです。小ぶりで、うちわのようにまるいのがイワウチワです。葉脈がはっきりしているところがあります。あと、イワウチワのほうがぺたぺたしているような。見れば一発なんですが。
今なら、実がついているので、一つの花茎に複数個のものがイワカガミ、ひとつのがイワウチワです。
ところで、金山への道ですが、地形図の破線(北側)の通りに進むと金鉱跡の循環歩道に至ります。鶏冠山方面からは道標も整備されています。確かに、車が無ければ私には行けないところです…。
ではまた。

投稿: | 2004.06.07 21:07

Kandaさん、こんばんわ。ようこそいらっしゃいました。(^^)

三条新橋の周回、羨ましい限りです。金山経由?のルートも気になりつつも交通の不便さからまだ行けていないし。。。大菩薩の北尾根も確かにイワカガミの所からほんとうに長かった記憶があります。

Hgさんの所で拝見していて何となく気がついていましたが、このルートをさっくりと歩かれているご様子をみると、Kandaさん・・・やはりタダ者ではありませんね。

あと、コイワカガミとイワウチワ・・・と書かれていましたが、葉っぱで両方の区別をつけるポイントって何でしょうか?せっかくデジカメ買っても葉っぱだけ撮る気にもなれなかったりしていまだにわからないのです。

投稿: komado | 2004.06.05 22:27

こんばんは。おじゃまします。今日は三条橋起点の周回で、黒川金山から鶏冠山、大菩薩、そして北尾根を下ってみました。黒
川金山への道は下草も豊富でなかなか良かったです。
大菩薩北尾根はちょっとレベルが高めだったかも…です。まず、コイワカガミのところまでが薮深く予想以上に長かったです。そして不動滝の峰からのくだりでちょっと迷いました。それにしても、コイワカガミにイワウチワの群落がものすごいですね。まだ少し残っていましたが、盛りのときは大変なことでしょう。レポが役に立ちました。ありがとうございました。

投稿: Kanda | 2004.06.04 20:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 下草茂る林:

« オー!マイキ― | トップページ | おまけのつづき »