« 高座山の草原をぐるぐるぐるぐる・・・ | トップページ | 御岳山から越沢をぐるりと下る »

2014.08.28

日ノ出山北尾根を下りに行く

B140828a
(日の出山北尾根のひとコマ)

この夏は不安定な天気が続きながらも先の週末はそこそこの天気でしたでしょうか。でも先週は日曜(08/24)に歩こうと思ったら思いっきり寝坊をしてしまい、完全に起きたのがお昼前。

普段なら山行きは諦める時間なんですけど、天気は良いし少し歩きたい気分だったので、どこへ行こうか思案していたら・・・そおいや日の出山にとっておいてあったのがあったな!ということで、慌てて準備して家を飛び出しました。

B140828b
(富士峰園地より日ノ出山と北尾根)

ということで本当に久しぶりにケーブルに乗り、百円だったので初めてリフトにも乗って、14時に富士峰園地スタート(汗)。レンゲショウマの方は盛りのようですが今回はスルーです。

さすがにこの時間になると山のカッコをした人はほとんど下山の感じ。日ノ出山の方へ向かうと人もめっきり減って、こういうところは早朝かこういう時間の方が良さそうですね。

B140828c
(ノブキ)

B140828d
(ガンクビソウ)

お花は少ないながらも意外にあって、ヌスビトハギにミズヒキ、キンミズヒキ、ヤマジノホトトギス、フシグロセンノウ、ガンクビソウ、ソバナ、ノブキなどなど。

B140828e
(ヤマジノホトトギス)

B140828f
(レンゲショウマ)

でも驚いたのが、道中少ないながらも放し飼いのレンゲショウマがいた事。ああいう所よりも今は少なくても放し飼いの方が好ましく映るのは自分だけでしょうか?

稜線は涼しい風が通って意外に快適だし、おかげで気分は上々です。

B140828g
(日ノ出山山頂より東側)

B140828h
(西側は御岳集落の奥に石尾根)

お花をとりつつのんびり歩いても日ノ出山には一時間ほどで到着。この時間でもハイカーがぼちぼちいるのはさすがです。奥のベンチを占領して、休憩がてら意外に利いていた東側の展望を楽しみます。

歩いている時は涼しかったはずなのに木陰がないと今の時期はやっぱり暑いですね。あとは北尾根下るだけなのでもっとのんびりできたのですが、とっとと下る事にしました。

B140828i
(北尾根上部は雑木林が続く)

さてその日ノ出山北尾根ですけど、今となっては相当に歩かれているので、道標こそ皆無なものの道筋は明瞭。でもテープ類は意外に少ないですね。というかもう綺麗サッパリなくしても良いんではないでしょうか?いろいろな意味で(笑)。

下っていて驚いたのが、意外に雑木林の割合が多いこと。これなら寒い時期のダイレクトルートとしての楽しみも充分ありますね!あとエアリアに載っている「露岩」って道が尾根を一旦東へ外れるところの事なのでしょうか。

B140828j
(伐採跡に出ると尾根末端は近い)

道筋がしっかりしているので、RFの間違いやすい分岐も道筋を追えばOKな感じですけど、この辺りは当然のことながら各々が判断して降りてくださいね。

樹林帯からいきなり開けた伐採跡に飛び出すと、尾根末端は間近。足下に走るケーブル行きのバスを見下ろしながらすいすい下っていくと、光仙橋の袂で車道に出て山歩きはお終い。下りのバスが走り去ったあとだったので、そのまま歩いて御岳駅を目指したのでした。
 
・・・・・☆
 
◆ 2014.08.24 (Sun)   晴 時々 曇
富士峰園地 14:00- 日ノ出山 15:00/15:15- 露岩? 15:45- 光仙橋 16:15- 御岳駅 16:30
 

|

« 高座山の草原をぐるぐるぐるぐる・・・ | トップページ | 御岳山から越沢をぐるりと下る »

【奥多摩】」カテゴリの記事

コメント

SAKURAさん、

まぁ歩きたいというのが一番なんですけど、あの・・・トシをくうとですね筋力維持のために山歩きをしなければいけなくなってもいるんです。

若い頃は健康のための山歩きなんて「なにをフザけたことヌカしてるんだ!」と本気で思っていたんですけど、今やこのテイタラク(笑)。情けない話だけどしょうがないですねえええ。

投稿: komado | 2014.08.31 23:32

短時間でも歩こうとの情熱…遠い日で懐かしいです。
なるほど!冬季にも歩けるようにと~♪

放し飼いのレンゲショウマさん、おおいに意味ありでいいなぁ…
高座山のヒナさんは2年前の9月10日でした。
暑い時期、なかなか腰があがらないなぁ…
特別なお花が呼んでくれれば頑張れるかも~(笑)

投稿: SAKURA | 2014.08.30 21:16

kbさん、

天候が不安定なこの夏の貴重なまともな日。どうしても歩きたいときは、こういう時でも行き先がすぐに浮かんできますね。北尾根は想像以上に楽しめました。

レンゲショウマは自分にとって盛夏以降の象徴的なお花。今年は久しぶりに何度も見られてちょっと幸せ。でも贅沢を言えば鬱蒼としたブナ林の許で群れ咲く姿を見たいなあ。。。

投稿: komado | 2014.08.30 00:16

短い時間でも楽しんで歩かれていますね
23日は笹尾根を歩きましたが笛吹から小棡峠への
途中でレンゲショウマを2株見ましたがやはり自然の
中で見る方が嬉しいですね
日の出北尾根 静かで自然林が多く秋から冬は良いですね

投稿: kb | 2014.08.29 09:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15040/60220013

この記事へのトラックバック一覧です: 日ノ出山北尾根を下りに行く:

« 高座山の草原をぐるぐるぐるぐる・・・ | トップページ | 御岳山から越沢をぐるりと下る »