« という事で、岩茸オキ尾根 | トップページ | 土曜(09/18・酉谷山)の様子 »

2004.09.20

やはり、スズタケ復活!

b040920a.JPG
(MY別荘。5千万ほどしましたの。おほほほほ~~。)

この写真でお解りの方も多いでしょうが(笑)、土曜(09/18)は本当に久しぶりの酉谷山でした。

とにもかくにも今回驚いたのはスズタケのこと。先週、大雲取谷周辺の岩茸オキ尾根を歩いて、もしやと思ったら案の定・・・ってヤツでどうやら本格的に復活のようですね。稜線も青くて、歩いていて本当に嬉しくなりました。(^^)

b040920b.JPG
(タワ尾根上部にて・2004.02.13)

b040920c.JPG
(上↑のとだいたい同じ場所・今回<2004.09.18>のもの)

二枚の写真、同じ構図ではありませんが場所はだいたい一緒で、両方とも縦走路からタワ尾根を少し下った地点のものです。一目瞭然。一瞬夢かと思っちゃいました(笑)。

とはいえ、やはり下るにつれ葉のないものが多数を占めるようにはなりましたが、篶坂ノ丸の北鞍部の一角でも復活していたりしてただただ驚くばかり。まぁタワ尾根自体もうずいぶんと踏まれて道筋が広がったので、復活したところで以前のように藪をかき分けるようになることはないんでしょうけどね。おそらく。

とにかく、この三連休の山はこの一日だけだったので、気になるところをいろいろ散策しながらたっぷりと歩いてきました。いや~小川谷をめぐる山山も本当に素晴らしい。昨日は一日中その余韻に浸って過ごしていた感じです。

ちなみに09/18現在、小川谷林道は賀郎橋(カロー谷出合)で打ち止め。避難小屋の水場はちょろちょろでした。でも、この水場は普段からこんなものなので当面枯れることはないと思われます。

・・・・・☆

ということでこの日のREPはこちらをご覧くださいませ。<(_ _)>

|

« という事で、岩茸オキ尾根 | トップページ | 土曜(09/18・酉谷山)の様子 »

【奥多摩 2004】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15040/6710934

この記事へのトラックバック一覧です: やはり、スズタケ復活!:

« という事で、岩茸オキ尾根 | トップページ | 土曜(09/18・酉谷山)の様子 »