« なぜか・・・ | トップページ | やはり、スズタケ復活! »

2004.09.12

という事で、岩茸オキ尾根

b040912a.JPG
(岩茸オキ尾根下部にて)

・・・を土曜(09/11)は歩いてきちゃいました。(^^ゞ
一昨日の朝までは日原ショートコースの予定でしたが、前の記事にも書いた通り大雲取谷近辺の様子がちょっと気になっていたし、週末の天気も意外に良さそうなので急遽こちらにしました。

ちなみに岩茸オキ尾根とは権衛谷とその東にある岩茸谷に挟まれた尾根・・・わかりやすく云うと野陣尾根上にあるサワラノ平(1708m)北東尾根になります。

b040912b.JPG
(尾根中部にて)

とはいうものの、岩茸オキ尾根に取り付くまでが実は曲者。
大ダワ林道が二軒小屋尾根を乗越し大雲取谷に近づいた所で河床に降りるのですが、水量が多くて水線通しの下降が×。しょうがないので権衛尾根の枝尾根を上がり、権衛谷出合から延びている尾根に合流したところでその尾根を下降、権衛谷に出る。という大回りルートをとりました。

b040912c.JPG
(尾根上部にて)

尾根の様子はお隣の権衛尾根とそっくり。登りだしはコメツガ・ヒノキの黒木が目立ち、それが徐々にブナ・ミズナラの広葉樹林に、そして上部は苔むしたコメツガの自然林といった具合。

私の下手な写真でもわかるかも知れませんが、この近辺スズタケ復活の兆しありです。あと今回嬉しかったのは苔が元気できれいだったこと(雨が多いせいか)。おかげで尾根上部の黒木帯はしっとりとした佳い雰囲気でした。(^^)

b040912d.JPG
(そして雲取山山頂!)

で、サワラノ平にあがった後は雲取へ。山頂に着いてしばらくしたら↑のように晴れてくれました。

でも晴れていたのは山頂だけで下りだしたらまたまたガスの中。下りは久しぶりのヨモギ尾根で、こちらもほとんど全編自然林の美しい尾根なのですが、長くなっちゃったので様子の方は別の機会に・・・<(_ _)>

・・・・・☆

ということでこの日のREPはこちらをご覧くださいませ。<(_ _)>
 

|

« なぜか・・・ | トップページ | やはり、スズタケ復活! »

【奥多摩 2004】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15040/6710933

この記事へのトラックバック一覧です: という事で、岩茸オキ尾根:

« なぜか・・・ | トップページ | やはり、スズタケ復活! »