« 日原を繞る山と谷 | トップページ | 新緑の日原 »

2004.04.26

久しぶりの秩父

IMG_0087.JPG
(登りしな。宗屋敷尾根上部の1370m圏の岩峰と蝉笹<1440m圏峰>)

山歩きの記録倉庫を見てもらった方は、私の山行きで「秩父」というと
アカヤシオの花期であるこの時期に集中しているのにお気づきの事と思います。

ということで、今年も定点観測となりつつある熊倉山に行ってきたのですが、なんとGW前なのに花の見頃を過ぎていました。

春の花はここ数年特に早まっているけど今シーズンは早過ぎます。
先週の高温続きで開花が一気に進んで、
土曜の風雨(雪)が花が傷んでしまったか。。。(ToT)
カタクリもとっくに終わりで、一時間以上探しまくってようやく咲いているのを見つけた、といった具合です。

IMG_0116.JPG
(大黒<酉谷山>-熊倉山稜線上の岩峰から大血川を見下ろす)

IMG_0159.JPG
(聖尾根1307m峰から)

IMG_0097.JPG
(ひかげつつじ・・・やはり終期)

とはいえ天気はほとんど快晴。気温も低く、新緑も見事で気分は爽快。
下りの尾根では丸腰だと下降のしんどい岩場にも出くわしたりして
さすがは秩父の山。侮れません。(^^)

・・・・・☆

ということでこの日のREPはこちらをご覧くださいませ。<(_ _)>
 

|

« 日原を繞る山と谷 | トップページ | 新緑の日原 »

【奥秩父・秩父・奥武蔵 2004】」カテゴリの記事

コメント

この記事とは関係無くお尋ねしたいことがあります。
私もややマイナーな山歩きをやっている積りです。
実はこの連休に十文字峠~秩父槍ヶ岳を歩こうかと考えていますが二里観音避難小屋からタツマノ尾根を下る時、秩父槍への分岐点がどうなっているのか分りません。例えば藪道にハッキリした道が分かれているとか、目印のテープがあるとか何か情報をお持ちでしたら教えてください。下りは迷いやすくいつもつらい思いをしています。

山歩きの倉庫はいつも拝見してまして参考になります。先週も滝子山方面を歩いてきました。
宜しくお願いします。

投稿: mt.haikai | 2004.04.28 09:25

mt.haikaiさん こんばんわ。ようこそいらっしゃいました。(^^)

シャクナゲ・タツマノ尾根の分岐は二里観音から東へ少し行った所に道標があります。「中津川へは行けません」という落書きが残っているかも知れませんが尾根伝いに歩かれるのなら気にしないで結構です(笑)。

登山道が別れてからも尾根上の下道は藪はかぶるもののある程度ハッキリしているでしょう。でも、ろくすっぽ歩かれていない所ではあるのでマーキングの類は期待しない方が宜しいかと思います。

それより秩父槍の下り・・・相原沢への道がどうやら廃道扱いになったようです。mt.haikaiさんはご存じかも知れませんが、あのルートは急で手がかりの少ない岩場もあるので、もし下りにとられるおつもりでしたらくれぐれもお気をつけください。

明日からGW。中盤までは天気も良さそうですね。
でわ、よい山旅を!

投稿: komado | 2004.04.28 21:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15040/6710898

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりの秩父:

« 日原を繞る山と谷 | トップページ | 新緑の日原 »